『竹籠とシャツとパラソル』始まりました

7/13(土)、
しとしと雨のひと休み。
初日の昨日は天気の大きな崩れもなく
『竹籠とシャツとパラソル』がスタートいたしました。

青々しい竹籠、
真っ白なシャツ、
カラフルなパラソル。

この3つアイテムたちが
うまく調和し彩る展内。
ディスプレイに引き寄せられ、
ふらりと立ち寄られるお客様の姿が
たくさんありました。

1945年以降、
プラスチック製品の普及により
竹製品の需要は激減。

買い物かご、豆腐かご…など
人々の暮らしの中に
当たり前に存在していた竹籠たちは
年々姿を消してしまうようになりました。

でも、竹製品の本来の魅力、
人々に重宝され続けた理由が見直され
またここにきてスポットが当たり始めています。

南で育つ真竹の丈夫さ、色合い、通気性の良さ。

それが熟練した職人の手によって
暮らしの籠となる。
竹独特の香りもまた心地良い。

 

お弁当かご、盆ざる、ピクニック籠、収納かご。。。

 

宝探しのような気分で
どうぞお気に入りをお選びくださいね。

「 家で洗濯できて、
背伸びしないで着られて、
特別な日のためより、
普通の毎日のためのシャツ。」

AIR ROOM PRODUCTSのシャツづくり。

 

空気のような、白いごはんのような、
いつも暮らしの中であるのが普通というようなシャツ。

まいにち着てほしいから、
素材選びにもこだわります。

堅すぎず緩すぎず。
性別、年齢を問わずに着ていただけます。

 

この子の名前は「 UK 」。
おそらくUnited Kingdomユナイテッド・キングダム。

英国の国旗をイメージした生地。
赤白青。
いろの組み立てとデザインがすごく可愛くて。。。

海外で買い付けられた生地たちは
どれもこれもほんと楽しい。
名づけられたネーミングまでも愉しくて。

お、なるほど。
と思ったり。。。

まだまだハイセンスで素敵なパラソルたちが
並んでます。
ぜひ店内で広げてご覧くださいね。

 

AIR ROOM PRODUCTSのカモさん。
午前中在店していただきました。

下町好き(?)なカモさん。
北千住店の在店を
きっと楽しみにされていたのでは・・・笑

AIR ROOM PRODUCTSスタートより、
シャツを愛し、
シャツに追究し、
シャツを作り続けるカモさん。

ものづくりの姿勢がかっこいい。
おもたせにいただいた ” あ め ん ぼ ” 。
スルーできないネーミングとパッケージ 。笑

麦芽糖と水あめでのみ作られた
素朴~な、ほっこりする富山の飴菓子でした。

カモさん、ありがとうございました。

『竹籠とシャツとパラソル』
本日2日目。

今日もしとしと降っておりますが・・・
三連休の中日。
どうぞお出かけいただけましたら幸いです。

 

 

 

スタッフ和田