『河上智美展』初日

8/15(木) 『河上智美展』初日。

お盆真っ只中に迎えた個展初日でしたが、
オープンから沢山のお客様にご来店いただき
終日賑わいの一日となりました。

暑い外気温の道中で火照った体を
河上さんの透過に富んだ清涼なガラスで
クールダウンされる皆様。

光が幾重にも重なり屈折し合うガラス器たちに
目を細め愛でていらっしゃる光景が
とても印象的でした。

モール、と一口に言えど、
河上さんのモールはひと味違う。

繊細に描かれる縦の線。
そして、
ひねりを2回加えることで現れるモールは
モザイクのように姿を変える。

その描写は
器自体の美しさに加え、
盛り付ける料理や食材をも輝かせてくれます。

それが器を見ただけで
容易にイメージできるから、
盛り付けたい料理がどんどん浮かんでくる。

だから、
河上さんの器は長い年月も
支持され続けているのだと思います。

スタッフの方かと…

とお客様が仰るほど空間に溶け込み、
どこまでも自然体な河上さん。

クロスをずっと片手に
作品たちを終始磨き続けていらっしゃいました。
これは、大好きなガラスへの、
河上さんの揺るぎない愛情の証。

スタッフの誰よりも
1番動いて働かれていたかもーーー!笑

終日の在店。
河上さん、ありがとうございました!

 

ブクブクと空気の声が聞こえてきそうな水泡。
涼やかなマーブル文様には目も心を惹きこまれ。。。
キューブはいつ見ても高い存在感。

素敵なガラス器たちが並んでいます。
親近感あふれるガラス器たちが並んでいます。

暴風の影響が心配されますが…
どうぞ皆様お気をつけてお出かけくださいね。

今日も沢山の皆様にお会いできますこと
楽しみにお待ちしております。

 

 

スタッフ和田