美しいものは美しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しいものは美しい。

丸山太郎さんの言葉を、

盛永省治さんの木器を眺めていると

感じずにはいられません。

無言で語りかけてくる物の美を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の表情をさぐりながら、

最大限にその木の魅力を引き出し、

形にする盛永さん。

木の生命力をぎゅっと凝縮されたような力強さ。

 

そう、生きている。

木器の形になっても尚、

その木の個性が黙ってはいない。

その語りかけてくる力に、美しさに、

生命力に、圧倒され、感動する。

 

 

 

 

 

 

 

ファットプレートに出会った時も、

感動とワクワクで気持ちがいっぱいになったことを

覚えている。

この厚み、丸み、なめらかな窪み・・

試してみたい、

盛りつけてみたい、

視線の先に、このファットプレートを置いてみたい。

そんな気持ちでいっぱいになったことを。

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな種類の木で作られたファットプレート。

是非手にとってご覧下さい.

 

柏本店にて

『盛永省治展』

10/19(土)まで

スタッフ西本