小さな作品たち

やわらかな陽射し、すこし冷たい風
秋の朝が好きです。

冬は背中が丸まってつい下を向いてしまうけど、

この季節はまだ大丈夫、
凛とした空気に背筋が伸びて少し前を向けます。

 

北千住店にて開催中の『正島克哉うつわ展』
連日ご来店ありがとうございます。

 

今日は小さな作品をいくつかご紹介。

 

さまざまな形の花入れ。

清潔感のある磁器は入れるお花を選びません。
緩やかなフォルムがとにかく美しい。うっとり。

 

左 豆鉢
右 花入れ

小さな小さな豆鉢。
ジャムやバター、薬味、お酒のあてなど。

見た目も愛らしくて微笑ましい作品。

 

徳利とぐい呑み各種

正島さんの温かい粉引きは、
お酒もまろやかに美味しくしてくれそうです。

 

ぐい呑みは小鉢としても活躍してくれます。

お正月に黒豆やいくらを入れたり…
そんな使い方も素敵。
 

小さくても存在感があり、いつも使いたくなる作品たちです。
ぜひご覧ください。

 

 

引き続き土鍋類のオーダーを承っております。
個展会期内に限りますのでご注意ください。

皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

 

スタッフ岡田

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

北千住店にて
『正島克哉うつわ展』
2019年11月2日(土)~16日(土)
10:00~19:00 会期中無休