ホームスパンという手しごと

"homespun ホームスパン "

家(home)で紡ぐ(spun)

英国生まれの毛織物であるホームスパン。

厳選した羊毛を手で染め、手で紡ぎ、
手織りでゆっくりと仕上げた織物は、
ほどよく空気を含み柔らかく、あたたかい。

松下さんの絶妙なる感覚は
極上の織物布へと誘う。

クウプノオトの人気作でもある つぶつぶ 。

シルク糸の上品な艶が、
羊毛のなかでとびきりの存在感を放ってる。

このつぶつぶ、
織布の上から手縫いをしてるわけではないんです。

縦糸として、
きちんと織り込まれている。

その間隔は詰まっていたり
間合いがあったり、
それぞれのバッグに似合う間隔で
織り込まれています。

こんなことができるなんて…

つぶつぶ以外にも
ヘリンボーンだったり
クロスラインだったり、
シンプルな一本線だったり。

ちょっとしたアクセントがあるからこそ
クウプノオトのbagの魅力は増している。

可愛くなりすぎないおとなのバッグ。

人気の理由がわかるワケだ。

手にとってみるだけでも伝わる
持ち心地の良さ。
デザインの愛らしさ。

ぜひ店頭でご試着されてみてくださいね。

『クウプノオトのbag展』
11/30(土)今週末までです。

スタッフ和田