沢田英男とハマスホイ

 

2月下旬。
東京都美術館へ『ハマスホイとデンマーク絵画』を
観に出かけました。

2008年の西洋美術館での展示を機に
ヴィルヘルム・ハマスホイ(Vilhelm Hammershøi)を知り、
今では一番好きな画家になっています。

静謐ながらも温もりを感じる
ハマスホイの絵。

色彩を抑えるほどに、
絵としての美しさが際立つ。

 

沢田さんの彫刻とハマスホイの絵画。
ジャンルは違えど
この2人の作品はとても似ている気がします。

華美な装飾は要らない。
どれだけシンプルな表現で存在させるか。

そして、どちらも静謐で、
作品の温度はしっかりとある。

Hideo Sawada works.

ビーダ・イルステズ
ヴィゴ・ヨハンスン
デンマークを代表する若き画家たちの作品にも
とても魅了されます。

 

 

2020年3月26日(木)まで開催しています。
お時間があればぜひ運ばれてみてください。

 

。。。。。。。。。。。。。

 

『ハマスホイとデンマーク絵画』
Vilhelm Hammershøi and Danish Painting of the 19th Century
2020年3月26日(木)まで

https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_hammershoi.html

東京都美術館にて

 

 

 

 

スタッフ和田