願ったり、祈ったり…

あれは確か1ヶ月ほど前だったと思います。
ある村のニュースを目にしました。

それは、
ずっと守り続けてくれている
仏像が盗まれ、
9か月振りに本堂へ帰ってきたことを知った村人たちが、
涙を流しながら口々に
「良かった。良かった。。」
と、安堵されている様子が画面に映っていました。

ずっとずっと昔から
平和やそれぞれの幸せを願い、
祈りながら
人びとは生きてきたんだな。。
今も、この先もずっと…。

願ったり、祈ったりすることで

希望やヒカリがみえてくる。

そう信じ続けることが生きる原動力になったりする。

沢田さんの作品が日常の中にある人たちの、
安心をつくったり
支えになっていたりしていますように…。

わたしにとって祈りは、
母のようなヒカリです。

今月の28日(金)まで
柏本店にて
沢田英男さんの作品を展示しております。

貴重な機会です。
ぜひ、会期中何度でもいらしてください。

心よりお待ちしております。

 

 

スタッフ栗谷