日常にさりげない品格を

天に向かって末廣に反り上がる。

天廣皿には独特の美しさがあります。
限りなく薄く、軽い。
雲をも掴むかのような軽さ、とでも言えるほど。

器自体がもつ品の良さは、
盛り付けるものをすべて美しく見せてくれる。

銘々皿にも、
茶托としても。

日常にさりげない品格を。

天廣皿の底力、です。

北千住店にて

白漆のある食卓
『赤木明登展』

2020年12月9日(水)~25日(金)
10:00~19:00
会期中無休