『長谷川まみ装身具展 』明日から

美しい季節。

強くなりはじめた陽の光を浴びて緑がどんどん深くなります。
夏を少し思わせる独特な匂いもどこか懐かしくて郷愁的になります。

 

長谷川まみさんの作品はそんな季節にすごく似合って美しいです。
柔らかさと強さが共存していて、凛とする。
キラキラしている宝石ではないけど、だからこそ
身に着けるとなんだかしなやかで強い女性になれる気がします。不思議な力です。

 

 

今回は貴重な長谷川竹次郎さんの作品も見ていただけます。
繊細で愛くるしくて、どこかお守りのような存在。

ずっと見ていたいくらい素晴らしい。

少し汗ばむ初夏の頃。
庭の草花と美しい銀の世界が広がっています。

せひ足を運んでくださいね。

 

スタッフ 岡田