『器と楽しむフォトレッスン』を行いました


7/21,22、
3つのクラスに分かれて、
初めてのフォトレッスンを行いました。

スマホの普及率が急速に上がる現代。
記録の1つとして、
写真に残す、というスタイルが定着しつつあります。

わざわざ出かけたり、
何か特別なことをしなくても、
私たちの身近なものを被写体にして
気軽に写真を撮れるのがテーブルフォトのいいところ。

料理を美味しく、美しく。
器の良さ、盛り付けの良さは
写真に一目瞭然にあらわれます。

写真は正直なのです。

盛り付けの術、
テーブルコーディネイトのコツ、
そして写真に大切な光や色、余白のこと。 などなどなど

私たちうつわ屋だからこそできる
フォトレッスンとなりました。


テーブルフォト撮りの法則を頭に入れながら、
みなさん楽しく、時には真剣に撮影実戦!

美しい器と組み立てられた料理をまえに
撮る手も進みます。

作家の技と個性の効いた器に、
美しい盛り付け。
もうこれだけで
最高にフォトジェニック。

同じ料理でも、
器の持つ表情や質感、色カタチで
写りもまた変わります。

撮影して、おしゃべりして、
食事を楽しみ、
器や盛り付けのヒミツに耳を傾けて。

あっという間のレッスン時間だったのでは
ないでしょうか。

表現は無限大。

自由に撮り、自分らしい写真を楽しむ。
最低限の法則を守れば
どなたでも素敵な写真が切り撮れます。

はじめてのフォトレッスン。
ご参加くださった皆様、
本当にありがとうございました。

みなさまと時間を共有し、
私自身もよい学びとなりました。

もっともっと、
次はお伝えする術(すべ)が上手くなるといいな〜。

拙い講師ではございましたが、
お付き合いくださり
心より感謝申し上げます!

ぜひ、引き続き、
夏の陽射しが注ぎ込むご自宅で、
テーブルフォト楽しまれてくださいね。

スタッフ 和田