【柏本店にて】12/10(土)より『 味のある器。と木のアクセサリー 』

柏本店にて

『 味のある器。と木のアクセサリー 』

榎本泉・上條宜子

 

2022年12月10日(土)~20日(火)
10:00~18:00 会期中無休

作りたいものをつくる。作りたいからつくる。
作っている自分が楽しいのだから、出来上がったものが楽しくないわけがない。
榎本泉さんの器も上條宜子さんのアクセサリーも、言葉はなくとも自然とそう語っているようだ。
心の通ったものは、必ず人の心に響く。お二人の作品にはそんな確信があります。
そうしてこれまで、たくさんの人の心を温めてきたことでしょう。
2022年の締めくくり。今年も一年がんばった貴方に。
最後はほっこり、癒されてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

榎本泉 Izumi Enomoto

岐阜県多治見で作陶されている榎本泉さん。新年恒例、福袋に入っている干支人形が一足早くお目
見えします。人形だけじゃないんです。土の佳き持ち味を感じる器を作らせたらピカイチ。
感触、視覚を刺激し、そこから広がり使う度に物語が生まれるような・・・
なんだかとっても不思議だけど、とにかくみんな大好きなうつわです。

 

 

 

 

 

 

 

上條宜子 Yoshiko Kamijo

ちょっぴり不思木で自由な、オブジェのようなアクセサリー。
捻らず、くり抜かず、一つの木の塊から生み出す形姿。これが独学だというから何とも驚かされる。
いや、独学だからこそ、浮かんだイメージを柔軟にカタチにできるのかもしれません。
胸元に、指先に、手首に、身に着けるとたちまち素敵になる。
上條さんのアクセサリーを身に着けていると、決まって褒めてもらえるのです。