「ちょっとおでかけBag展」 明日から

秋晴れが続いていたここ数日から一変。
しとしと雨が降りてきました。
 
 
 
いよいよ明日9/23(土)より
柏店にて
「ちょっとおでかけBag展」を開催します。
 
萬器、選りすぐりの人気作家によるbag展
設営を終えたばかりの店内を、どうぞご覧ください!
 
 
 


 
 

裂き織りの薄井ゆかりさん
 
お馴染みのトートバッグや、
斜めがけができ、持ち易さに定評のあるショルダーなど、
秋らしいカラーでお作り下さいました。
 
 


 
こっくりカラーの裂き織りバッグ。
美しいグラデーション。

 
 
 
 

続いて、ホームスパンのクウプノオトさん
 




 
リネンのものと、ウールのものを
いつものかたちで。
 
麻と羊、どちらも自然のままの色が生かされていて、
その中間色は、
どんなトーンのコーディネートにも馴染みます。
 
点や線、ポツポツの模様、
やさしく、やわらかなアクセントも魅力のひとつです。
 
 
 
 
 

そして、柿渋染めの武井春香さん
 




 
武井さんのご実家は、山梨県にある干し柿農家。
自家製の柿渋を使って糸を染め、織られた布たちをかたちに。
 
野性味のある、たくましい美しさを纏うバッグは、
使い込むほどに、やわらかく、しなやかに育っていきます。
 
 



 
プリーツとニッティングは、
昨年から取り組まれている作品。
 
柿渋染めの新たな表情が、とても新鮮です。

 
 
 
 

最後に、萬器では初めてのご紹介となります
ニット編みの、もりもと㐂よこさん
 



 
何てポップなカラーのバッグたち!
もりもとさんのバッグの魅力は、何といってもその色にあります。
 
鮮やかな発色の羊毛。
糸の染色も、もりもとさんによるもの。
 
染めて紡いで、糸にフェルトに。
 
 

スケルトンのビニールやプラスティック、革、かご…
カラフルな羊毛 × 異素材で
こんなにもポップで自由な世界観。
 
 
まさに、持ち歩くアートのようなバッグたち。
 
心も体も、軽やかに自由に飛び出して行きたくなりそう。
 



 
上からも操作できるスケルトンのスマホポシェットや、
ネックレス、ブローチなどのアクセサリーも。
 
 
 
.
 
.
 
 
バッグをひとつかえると
気分も新しくなって、うれしくなる。
 
 
秋のはじまりは、新しいバッグから。
 
 
ぜひ、お出かけください。
 
※明日9/23(土)、武井春香さん、もりもと㐂よこさん、在店されます!
 
 
 
 
スタッフ 西川
 
 
 
.
 
.
 
|ちょっとおでかけBag展|
2017.9.23 (土)- 10.10(火)
10:00 – 19:00 会期中無休
柏店にて