北千住店にて『赤木明登 漆 展 』始まりました

 

本日より、
北千住店にて
『赤木明登 漆 展 』が始まりました。

ひと足先に
白漆の器たちを柏本店にて
ご覧いただいておりましたが、
今回は王道の朱と黒、溜の漆器たち。

やっぱり、良いなぁ。

年の瀬になると
この漆器たちに無性に会いたくなります。

朱 といえど、
彩度を低くし
トーンを落とした朱の色。

ぐっとシックに。

現代の食卓に相応しい赤木さんの朱の漆器は、
年代層の幅広く
多くのお客様を魅了しています。

椀、銘々皿の種も多く、
毎日使える漆器がたくさん。

迷いすぎて選べない!
というお客様も多々。

そんなときは、
掌に包み込む感覚、
自分の食卓によいサイズ、
この形が好き のファーストインプレッションを大切に。

どうぞお気に入りの椀や皿を
お選びくださいね。

それでもまだ選びがたいときは
私たちスタッフが
心を込めてアテンドさせていただきます。

私たち日本人のこころに
す〜っと入り込む器。

漆器の良さを感じることができて、
日本人として生まれて良かったなぁ と
今年もしみじみ思います。

身も心も清らかになる 漆器の空間。
気ぜわしい年の瀬こそ、
どうぞご高覧ください。

北千住店にて

『 赤木明登 漆 展 』
12/26(火)まで
10:00-19:00
会期中無休

※赤木明登さん12/24在店されます。

 

スタッフ 和田