ガラスの氷

2018 の新作。

キルンワークで仕上げた5つのパーツを
組み立てできた
ガラスの入れ物。

chocolatのボックスみたいで
とっても素敵。

キン、と冷えたような面持ち。
サンドブレスによって研磨されたガラスは
氷そのもの。

「 いれもの 」と名前がついてますが、
なんの、なんの。
十分、うつわとして活躍してくれます。

チョコを入れたり、
ぶどうを入れたり。
オリーブやピンチョスなんかも
きっと可愛い。

乙なおもてなし使いにも
一活躍してくれそうです。

サブロウさんの創造力無限大∞

 

………………………………

北千住店にて

『 サブロウ ガラス展 』

8/25(土)まで

………………………………

 

スタッフ和田