彩泥の魅力

彩泥リム皿 / 高木浩二

 

独自の彩泥技法でつくられる器。
 
薄く作られた素焼きの表面に、
淡い色の泥をスポンジでポンポン、と表情をつけてゆく。
マーブルストーンをイメージして。
 
幾重にも重なりあう複雑な色彩。
シンプルで使いやすい形も相まって、
料理を引き立てる力は最上級。
 
名門ホテルをはじめ、
プロの料理人にも支持されているのも納得です。
 
モダンでシックな容姿。
リムのバランスも美しすぎてたまらない。
 

ルックラのグリーンも、
トレビスの赤紫も、
アップルパイの焼き色も、
カラフルな酢豚やラタトゥイユも。

 
絶対、きれいだ。
 
言い切れるほど美しいのが、
目に浮かぶ。

 
料理ごとに表情を変え、
常に主役を美味しく引き立ててくれる器。
 
 

 

メイン料理にも、
デザートにも使えるΦ22cmのリム皿はおすすめです。

 

※柏本店・北千住ともにご覧いただけます。

 

スタッフ和田