土のあたたかさにふれて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蓋付ピッチャー/境知子

焼き締めのとても味のある境さんのピッチャー。
注ぎ口がちょこんと、顔をだしていて、
横顔がとても愛らしい・・。

素朴な土の色が温かく、
横顔も後姿も、どこから見ても、
いろいろな表情があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窯のなかで自然とかかる灰などが
自然釉となり、自然な色や模様が入り、
唯一無二の表情に。

焼き締めのピッチャーには
個人的な思いがあります。
10数年前、備前のピッチャーを求めて、
岡山の街を訪れました。
氷を入れると水がキンと冷え、
毎日の食事に活躍しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼締浅平鉢/境道一
リム皿 中/高木浩二

どの器とも、相性が良く、
焼き締めの色が入ることで、
食卓の色にメリハリがつきます。

常設のうつわが、とても充実しています。

ぜひおでかけください。

スタッフ西本