TOP

5月のごあいさつ

家から店へ、店から家へ。
歩く、歩く、マスクで歩く。

車通勤から徒歩通勤へ変えて丸一ヶ月。
すれ違う人たちに目をおくと様々な色や形のマスク姿に出会える。
以前だったら黒や水玉模様だと二度見するレベルだったのに、
今や街中がマスクだらけだから、どんなマスクを見ても驚かない。
それどころか、付けていないと奇異な目で見られる。

15分も歩くとマスクの中にうっすらと汗をかき始める。
『ふーぅ、暑い。』だってもう5月。

ふと足元に目を向けると虞美人草のオレンジの花が揺れている。
摘んで持ち帰ろうと手を伸ばすと儚げな花びらはハラハラと散って家に入ることを拒む。

西洋での呼び名は
フランス語で《コクリコ》
スペイン語で《アマポーラ》
とても耳触りのいい名前、
そしてオレンジ色は5月の青空によく似合う

次につづく花々、矢車草や紫陽花が色を付け始める頃にはそろそろマスクを外して歩きたい。

                                        久保田 真弓