TOP

12月のごあいさつ

 

季節先取りの雪が降ったり、何だかちょっと変な気候。

 

とはいうものの、間違いなく季節は進み、

今年もあと1ヶ月で終わる。

 

寒くなると『常夏の国は良いなぁ~』なんて思ったりするけど

南天の赤い実から蝋梅に黄色の花が咲き、それから梅の白い花へ・・・。

十二ヶ月の区切りより、細やかに繋がる花々や食材はこの国、日本の魅力。

 

夏の暑さや冬の厳しさがあるからこそ生み出された工夫は繊細な美意識を生み、

情緒豊かな人にする。

 

その上に西洋文化のイベントもちゃっかり取り入れていくから凄い。

クリスマスの後には年越しの準備、何故か身を清めるような家中の大掃除へと。、

日々の繰り返しなのに、一年にちゃんと区切りをつけて前に進もうとする私達。

 

やり残しは無いかと後ろを振り向たら

不意に涙が・・・。

 

あーぁ、今年が終わる。

 

久保田 真弓