TOP

8月のごあいさつ

数年前から副鼻腔炎になり、何かと悩まされている。

例えば朝の連発くしゃみ、慢性的な鼻詰まりによる鼻声、
それらに加えちょっと気になる症状がまた一つ…。
料理の味がしっかりと伝わってこない。
これは食いしん坊の我が身としたら由々しき問題。

朝一番に頂く味噌汁の旨さは格別で、先ず鼻腔に味噌のかおりが届き、
つづいて豆腐、薄揚げを舌にのせゆっくりと喉に流していく。
とある日はトースト、きつね色に焼けたトーストにバターをたっぷり。

「あぁーおいしい。」と思わず声になる。

それが、それがあの大切な旨味がしっかり届いてこない…。

夏の盛りはミョウガや大葉や生姜など
薬味の力で夏を越す。

スイカの旨さもソーメンの儚げな風味も
全部しっかり味わいたいから8月は耳鼻科通いの日々である。

久保田 真弓